高尾山の清掃活動をしながら自然を守る八王子森林パトロール隊

5月特別行動日 みどりの感謝祭について

 5月の特別行動日はみどりの感謝祭に参加しました。隊員の参加は37人で、今までの中では多い方でした。

 今回で29回目を迎える今年は、今月の頭に天皇陛下が代わり、今まで大会名誉総裁であらせられた秋篠宮殿下および紀子妃殿下より公務分担され、眞子内親王が引き継がれました。

 今年は眞子内親王対面者、苗木・花の贈呈及び閉会宣言の役を仰せつかりました。今回、行きのバスの車内でみどりの感謝祭の概要と緑の少年団についてをスタッフの原島さんから説明を受けました。

 会場に着いてからは、役のある人とない人で分かれて練習を行いました。役のある人はリハーサルを行い、ない人は席に座り見守っていました。

 本番は役のある人は舞台裏で待機してない人は客席で待っていました。苗木・花の贈呈と閉会宣言の担当の隊員はあまり緊張せずに役割を終え、出来は上々でした。

 終了後は日比谷公園に移動して、公園内で行っているフェスティバル会場を見学しました。一部有料の所もありましたが、殆どが無料で体験出来るブースばかりなので、隊員たちも楽しく過ごしていました。

 帰る時間となりバスに戻り八王子に戻り、八王子駅南口にて解散しました。

 八王子森林パトロール隊は緑の少年団の一員として参加しました。普段の学校生活では送ることの出来ない貴重な体験が出来たのではないかと思います。

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

 

次回の行動日は5月19日です。

↑ PAGE TOP