高尾山の清掃活動をしながら自然を守る八王子森林パトロール隊

4月行動日について

 本日は今年度最初の行動日で高尾山に登ります。今年度から、集合場所を高尾山599ミュージアムに変更して分かりやすくしました。新たに新入隊員が入隊して今回は隊員総勢49人の参加者が集まりました。今行動日より分隊編成での行動にし人数が多いため9つに分けて編成を行いました。また、拓殖大学の学生ボランティアが集まり、今回は3人が参加しました。

 今回登るルートは、稲荷山コースで各分隊ごとに登っていきます。休憩場所・時間も分隊長に任せて、山頂に集合時間に間に合うようにスケジュール管理を任せて登っていきました。多少時間に間に合わなかった分隊もありましたが、無事に全分隊が山頂に到着しました。

 昼食後はビジターセンターにて4高尾山の自然についてのレクチャーをビジターセンターのさとうさんに説明していただきました。クイズ形式で子供たちにも分かりやすく説明していただき、高尾山の歴史・高尾山の自然・高尾山の問題の3つのテーマについて興味がある1つを選んで、ミーティングを行いました。

 その後は、スタッフの原島さんと山室青年隊員による森パトについてと登山のルールを説明してもらいました。説明終了後は薬王院に向けて出発して、薬王院さんにご挨拶に伺いました。

 ご挨拶に伺った後は、分隊ごとに仏舎利塔を経由して1号路を通り599ミュージアムまで下っていきます。599ミュージアムに着いた後は、今日の振り返りを行い、今日の頑張ったことを全員の前で発表しました。

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

次回の行動日は5月11日 みどりの感謝祭です。

↑ PAGE TOP