高尾山の清掃活動をしながら自然を守る八王子森林パトロール隊

5月特別行動日 みどりの感謝祭について

 5月の特別行動日は12日に千代田区の日比谷にて行われた、第28回みどりの感謝祭式典に参加しました。森パトは、秋篠宮同妃両殿下とのご対面をはじめ、開会宣言、花・復興苗木贈呈補助の役を仰せつかり、緊張しながらも見事に役割をやり遂げました。

 式典では、名誉総裁である秋篠宮殿下のお言葉、みどりの文化賞の顕彰、東日本大震災の被災地でもある東北地方で自然保護や育樹活動に携わっている緑の少年団への苗木の贈呈、小・中・高校生から募った山火事防止ポスターの表彰がありました。緑化・自然保護活動に全国に多くの少年団が活動していることや活動の意義を再認識しました。

 式典後は、日比谷公園内で催されているみどりとふれあうフェスティバルで出展しているブースを見学しました。木のクラフトやツリークライミング体験、VRハンググライダー体験など、子供だけでなく大人まで楽しめるフェスティバルとなっていました。

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

 

次回の行動日は5月20日です。

5月行動日について

 5月の行動日は高尾山口駅・高尾駅北口・高尾駅南口の3か所に分かれて緑の募金活動を行いました。『緑の募金にご協力お願いします』の隊員達の元気な掛け声に、足を止めてご協力下さいました。新入隊員にとっては初めて募金をお願いする立場になって募金活動をしたと思います。

 緑の募金は、国土緑化推進機構のHPにも載ってはいますが、植樹や間伐など国内の森林整備のほか、震災で被災した方々への支援、未来の担い手である子どもたちへの森林環境教育、また海外の緑化支援等にも使われています。

 募金後は小仏にある蛇滝から高尾山に登っていく蛇滝コースを登りました。森パトでは初めて登るルートでスタッフも手探りで登っていました。予定よりも早く休憩場所まで登ってしまったので、急遽スケジュールを変更して薬王院まで登り、帰りはごみを拾いながら下りました。

 

-追記-

 募金集計が完了し金額が確定いたしました。今回の募金金額は73,800円となりました。募金活動に対し、ご支援いただきました方々に厚く御礼申し上げます。

  

 

 

次回の行動日は6月24日です。

↑ PAGE TOP